速報!待望のモイスチャーミルク「SC デュアル ミルク」使用レポート

2018年9月25日「SC デュアル ミルク」発売
 
 
 
2017年9月にデビューした「アクティバート for デイリー」のラインナップに、新しくモイスチャーミルクが誕生しました。
 
デビュー以降、多くの皆さまにご公表いただいております万能化粧水「SCブースターローション」ですが、「次に使うアイテムはないんですか?」「保湿ケアアイテムが欲しい」というお声をいただいておりました。
 
この度、ようやくその声にお応え出来る商品として発売するのが「SC デュアル ミルク」。開発に1年半の期間を費やし、シリーズ最高濃度のヒト幹細胞培養液を配合した自信作です。
 
今回は、その「SC デュアル ミルク」を一足早く使った編集部スタッフの使用レポートをお届けします!
 
 
 
モイスチャーミルク「SC デュアル ミルク」とは?
 

 
アクティバート for デイリー SC デュアル ミルク
50mL 16,800円(税抜) ※2018年9月25日発売

 
 
 
新発売の「SC デュアル ミルク」は、シリコンやパラベンを使用せず、アクティバートシリーズに配合している3つのアクティブ成分(ヒト幹細胞培養液・ヒアルロン酸ビタミンC誘導体・アンチエイジングペプチド)に加え、上質なシアバターを配合することで、べたつかず、しっとりとした使用感に仕上げたミルク美容液です。
 
ヒト幹細胞培養液の配合量はシリーズ最多。シアバターの配合量を調整し、使い心地の良さと水分と油分のバランスにこだわっています。
 
 
 
空気に触れず、フレッシュな状態で使えるエアレスポンプボトル
 

 
 
 
「SC デュアル ミルク」には、最後まで空気に触れず、フレッシュな状態で使えるエアレスポンプボトルが採用されています。ジャーポットに入ったモイスチャーライザーが多い中、プッシュで出てくるボトルタイプが嬉しいですね。スパチュラを必要とせず、スムーズで簡単にケア出来ます。
 
使用ステップは、「SC ブースターローション」で肌を整えた後。保湿ケアアイテムとして使うことで、2ステップのスキンケアが完了します。
 
化粧品を塗る際の肌への摩擦が与える影響を考慮し、最小限の使用アイテムで最大限の効果が実感出来るように考えています。
 
 
 
みずみずしさをも感じるような滑らかなテクスチャーでしっかり保湿
 

 
 
 
プッシュすると、軽く角が立つようなコクのあるミルクが出てきます。使用量の目安は、最初に1プッシュ。顔の5か所(額、両ほほ、鼻、あご)においてから、顔全体になじませます。次いで、もう1プッシュ。乾燥や目元など小じわが気になる部分に重ね付けしてなじませます。
 
 
 

 
 
 
肌に伸ばすとみずみずしさをも感じる、滑らかなテクスチャー。
シアバター特有の重さはなく、すーっと肌の上に薄いヴェールがかかるようです。
 
 
 

 
 
 
なじませた後の肌は、べたつきなどが無く、すべすべでしっとりとした感触です。それでいて、しっかり肌を保湿してくれているよう。「SC ブースターローション」との2ステップでも物足りなさを感じることはありません。乾燥が気になる方はもちろん、クリームなどの重いケアが苦手な方でも気に入っていただけるのではないかと思います。
 
 
 
使い続けることによって、「肌本来の美しくなるちから」を引き出すアクティバートforデイリーのスキンケア。2ステップで完了するケアは、忙しい現代女性のライフスタイルをもサポートしてくれるはず。ぜひ、日々のお手入れに「SC デュアルミルク」での保湿ケアを取り入れてみてくださいね。
 
 
 
※本レポートは編集部スタッフが使用した感想です。その使用感には個人差があります。
 
 
 

2018.9.25

アクティバート編集部

TAG

ARCHIVES